【朝食編】痩せる人と痩せない人の違い

痩せる人と痩せない人の違いとは

朝ご飯編

朝ご飯を食べる人と
食べない人どちらが痩せると思いますか?

基本的にダイエットは

摂取カロリー<消費カロリーですので

食べないほうが痩せます。

しかし、

あなたが体重ではなく
体脂肪を落としたいのであれば

朝ご飯は食べるべき
というのが結論です。

なぜかというと

人間は栄養がなりなくなると何からエネルギーを
作るかというと

筋肉を分解して
エネルギーを作るという性質があります!

これってめっちゃすごない???

えっ、筋肉なの?って
思われる方も多いかと思いますが

人間は動物ですから
筋肉が多ければ多いほど

代謝が良くなる=早く痩せ細って死んでしまう

このようになってしまいますので
生命維持に最も不必要な

筋肉からなくなってしまいます。

 

話を朝ご飯の話に戻しますと、

朝ご飯を抜くということは
1日に必要な栄養素を摂りきれない

栄養不足

筋肉がなくなる

代謝が悪くなる

痩せなくなる

このような流れになってしまいますので
食べ過ぎはもちろんNGですが

必要な栄養素を
きちんと摂る必要があります。

特に、筋肉がなくならないように

耳にタコができるぐらい
聞いたことがあると思いますが

タンパク質をとっていただきたいですね!
(具体的には、肉・魚、卵、大豆。)

朝ご飯を抜いていた人は
習慣になるまで大変だと思いますが

プロテインだけとか
おにぎりだけとか

まずは質を求めずに
何かを摂る習慣をつけていきましょう!

関連記事

  1. 皆さまは『ダイエット』とどう向き合っていますか?

  2. 糖質制限ダイエットって良いの?悪いの?

  3. 【入るべき?】フィットネスジムのメリットとデメリット

  4. 【どっちが良い?】ケトジェニックダイエットVSパレオダイエット

  5. 炭水化物は何故主食として使われるのか知っていますか?

  6. お酒飲む前にすべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。