ダイエット中のお寿司って結局どうなの?

皆様こんにちは!

今回は【お寿司はダイエットに良い?何貫までだったら食べれる?】

についてお話ししていきます。

ダイエット中のお寿司は
まずおすすめできるか
おすすめできないか?

 

結論

おすすめはできま

す。

 

外食に行かれる際
ラーメンやハンバーガーショップ
に行くよりは

お寿司はヘルシーで
ダイエットにも向いてると
言えるでしょう。

欲望のまま
食べ進めると
あっという間にラーメン、ハンバーガー
のカロリーを超えてくる
という現実は受け止めなければ
なりません。

お寿司がダイエットに
向いていると言える根拠と

懸念点、注意点を解説していきたいと
思います。

 

お寿司はおすすめできる!理由は?

・タンパク質が多く摂れる
・魚介からの良質な油
・バリエーションが豊富で楽しめる
・料理の時間が省ける

 

タンパク質が多く摂れる

魚介には、良質なたんぱく質が
多く含まれます。

またバランスよく必須アミノ酸
を多く含みます。

(必須アミノ酸とは
体内で合成されず、外部からの
補給が必要となるアミノ酸です)

 

魚介の良質な脂質を摂れる

 

魚介には

人体にとって
有効な脂質であるオメガ3
必須脂肪酸が多く含まれます。

オメガ3脂肪酸には
青魚から摂取できる

オメガ3脂肪酸には、
青魚から摂取できる
海洋性オメガ3脂肪酸であるDHAや
EPA、くるみから摂取できる
植物性オメガ3脂肪酸であるALA
が存在します。

DHAやEPA、ALAなどは、
脳の働きを良くしたり、
血行を改善したいなどの効果が高いです。

 

注意点

・糖質過多
・脂質過多
・塩分過多
・暴飲暴食

になりやすい。

一口サイズで食べやすいのだが
それが仇となってはいけない。

外食でも
お寿司は注意力と
コントロールが必要になります。

お寿司完全コントロール法

①まずは味噌汁や前菜で
ある程度お腹を満たしておく

②シャリを少なめに設定する

③一貫あたり
糖質は約6-8g程
計算しながら進める

④緑茶を飲みながら食べる

⑤設定した貫数に達しても空腹であれば
サラダやカルパッチョで締める

 

 

如何でしたでしょうか。

ダイエット中でも
おすすめのお寿司の食べ方でした。

貫数に気を付けて
楽しく・美味しく
ダイエットしましょう。

関連記事

  1. 最近パーソナルジムでの事故の記事が多い件について

  2. ダイエット以前の『食』への有難み

  3. 意識高いけど『それ』太るかも? vol.1

  4. 成果を上げるためには「知覚動考」

  5. 皆さまは『ダイエット』とどう向き合っていますか?

  6. 摂るだけで脂肪が燃焼するサプリはありますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。