意識高いけど『それ』太るかも? vol.1

 

今回は
ダイエット中でも
食べれるものの紹介

ではなく
ダイエットに良いと
されるものが
以外にも『太りやすい』
ことを紹介するシリーズです

 

第一弾はこちら

 

プロテインバー

『プロテイン』『タンパク質』
に関して近年かなり
重要視され始めています。

そんな中で
プロテインバーという
お菓子感覚で
食べれるものがあります。

 

そんな中で何故プロテインバーが
題材に出されるかご説明します。

勿論、プロテインバーが
『太る』ということではありません。

 

まずは栄養成分表を見てみましょう。

一般的なカロリー
209kcal

タンパク質:16g
脂質:11.1g
炭水化物:12.1g

 

脂質が11.1g含まれています。

ダイエットをするうえで
一日の脂質摂取量は

『30g~50g』

が大体の目安かと思います。

ですが

このプロテインバーと
組み合わせて
何かしらの野菜を
食べるとしましょう。

一般的のドレッシングを
10g~20gかければ
そのサラダの脂質は
5g~10g程になるでしょう。

組み合わせて
一食当たりの脂質は

『20g』程まで膨れ上がります。

間食や夜食に
ポテトチップスなどを
食べてしまうのので
プロテインバーに
しました。

という方も多いですが

この間食を
仮に2回摂れば
約40g程

 

揚げ物食べてないし
健康に良さそうな物食べているのに
何故体重が減らないんだろう

という罠に陥ります。

他のお食事なども摂るとして
簡単に一日の脂質量を超えてしまいますので
注意が必要です。

関連記事

  1. どんなに質の良いものを摂っても…

  2. 出勤前にトレーニングすると仕事が捗る?

  3. 痩せるために最も大切なこと

  4. 【ここで差がつく!?】古典的食事から学ぶダイエット

  5. ダイエットの切り札!

  6. 痩せるだけではいい体は作れない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。