日光浴をしましょう🌞

最近暖かくなってきましたね🌤

こういった良い天気の日には
是非散歩をしたいものです。

【日光を浴びるメリット】
幸せホルモンと呼ばれる(セロトニン)
脳内の神経伝達物資ですが

日光を浴びるとこのホルモンが活発に働き

ストレスの緩和、活動性を高める

などが期待できます。

したがって
日光をあまり浴びることがない方
夜型の人は

自律神経が乱れ、うつ病

などの発症に関係してきます。

又日光浴、紫外線をある程度
浴びることによって
体内でビタミンDが生産されます。

ビタミンDの役割を
1つあげるとするならば

『血液中のカルシウム濃度を保つ事』

特に

夜のお時間帯にお仕事や
活動されている方


日光でのビタミンDの生産が
昼のお時間帯に活動されている方よりも
できていないので

血中カルシウム濃度が
低下傾向にあります。

付随して骨粗鬆症
関係する病気になるリスクが
高いとも言えます。

特に女性の方は月経周期がありますから
血中濃度が乱れやすいので

意識して日光浴をされるといいですね🌤

※日光浴は30分前後
(紫外線が強い日は15分程度)が
良いとされています🗒

体調にご不安を抱えている方にも
パーソナルトレーニングはおすすめです。

公式LINEで
簡単にご相談も受け付けていますので
ぜひ、ご利用ください!

 

メールでのお問い合わせはこちら公式LINEからも
簡単にお問い合わせが出来ます。

関連記事

  1. 『時間栄養学』食べる時間によってダイエットの効果が激変する!?

  2. 結論、筋トレをしようっていうお話

  3. デコルテ、鎖骨が出ない主な原因

  4. 出勤前にトレーニングすると仕事が捗る?

  5. 気力、体力には限界がある

  6. 油の選び方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。