炭水化物は何故主食として使われるのか知っていますか?

 

白米、パン、
オートミール、蕎麦、うどん

などは主に炭水化物を
多く含む食品です。

ではなぜ主食が炭水化物として
使われるのか

考えたことがありますか?

 

まず炭水化物とは何か?

炭水化物はそもそも
「炭素と水を含む化合物」

     ↓
「炭水化物」

という名称となっています。

 

糖質と炭水化物の
違いとは?

「うどんは糖質多いよ」
「うどんは炭水化物多いよ」

どちらも聞いたことあるフレーズですね。

なぜ言い分けているのか?
違いが分からない方
多いではないでしょうか?

「炭水化物」
  ↓
「糖質と食物繊維を含んだ物」

要するに
糖質とは炭水化物の
一部
なのです。

なぜ主食に炭水化物が多く含まれるのか

さて本題に入ってきました。

主食に炭水化物が多く含まれるのか

 

「炭水化物は良質はエネルギー源になる」
ので主食に組み込むことが
理想的なのですね。

三大栄養素の一つ
タンパク質、脂質も
勿論エネルギーになることができる

とりわけ炭水化物
消化吸収が良く
大量摂取して一時的に
筋肉や肝臓に溜め込むことが可能です。

 

これを知っておくだけでも
ダイエットにおいて
「炭水化物」は食べちゃダメだという
概念は軽減されると思います。

勿論
必要以上に摂りすぎたり
適度に運動をしないと
エネルギーとして優位に
使われず、脂肪に変換されるので
注意が必要です。

毎月3名様限定!

 Personal Gym Aidでは一人一人に
成果を出していただくために

常時、会員様を30名
限定させていただいております。

そのため、毎月のご新規生徒さんは
3名様とさせていただきます。

キャンセル待ちの方には
大変ご不便をお掛けしますが
ご了承ください。

※3名様が埋まり次第
募集を終了いたします

 メールでのお問い合わせはこちら初回体験&カウンセリングを
お申込みされる方は
こちらからお願いいたします。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【朝食編】痩せる人と痩せない人の違い

  2. トレーニングの上手さ=理想の体を作る近道

  3. 糖質制限ダイエットって良いの?悪いの?

  4. 小麦食品を控えるだけで疲労が取れるって本当??

  5. どのプロテインを飲んだらいいですか?

  6. 減量中でもこんなもの食べれるの?①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。