断食すると太りやすい身体になる

 

なぜ牛は草ばかり食べているのに体がしっかりしているの?

早速ですが質問です。

Q.牛は草ばかりを食べていますが
なぜあんなに体がしっかりしているのでしょうか?

 

 

 

 

答え

答えは

『牛の胃の中に共生微生物
腸内細菌がいる』為です。
※人間の場合はピロリ菌

 

え?つまりどういうこと?
かというと

牛の中に存在するこの腸内細菌は
生きているうち
エネルギーになりやすい
脂肪酸 (短鎖脂肪酸)を作ります。

※この短鎖脂肪酸は
後程説明しますが重要です

この腸内細菌が死ぬと
アミノ酸になります。



ですので牛は全然タンパク質を
摂っていないが共生微生物がアミノ酸

となる為、体がしっかりしているわけですね。

 

では食事を一切与えないとどうなるか
共生微生物は死んでしまいます。

 

流行りのMCTオイル以上のもの

 

食事を全く摂らないと
腸内細菌が死んでしまうのは
人間も同じです

※よく黒い便は悪いものが出たと
言われていますが大半は腸内細菌
の死骸とされています。

 

そうすると
短鎖脂肪酸が作られません

 

そもそも脂肪酸は

・短鎖脂肪酸 → 最もエネルギーになりやすい脂肪酸
・中鎖脂肪酸 → MCTなど
・長鎖脂肪酸 → ほとんどの脂肪が長鎖脂肪酸

に分類されます。

 

ですので短鎖脂肪酸が上位互換と言えます。

短鎖脂肪酸
体脂肪の蓄積を抑制
する役割もあります。

なので断食をすると太りやすい身体に
なるというわけです。

 

「短鎖脂肪酸が良いなら
中鎖脂肪酸のMCTオイルより
短鎖脂肪酸を摂ったほうがいいじゃん」

と思われた方はいらっしゃるかと
思います。

短鎖脂肪酸はものすごくが強く
胃を痛める可能性があり
食事やサプリとして摂ることは
難しいとされます。

なので中鎖脂肪酸のMCTオイルが進められている 
というわけですね。

 

ダイエットの罠
過度な断食はしないようにしましょう。

 

 

関連記事

  1. デコルテ、鎖骨が出ない主な原因

  2. リバウンドしない為に大事な事

  3. ジョギングばかりのダイエットは『痩せないカラダ』を作る

  4. 夏を理想のボディで向かえたい方、今からやらないと『正直』キツいです。

  5. 『鬼滅の刃』から学ぶ呼吸の重要さ

  6. ウエストサイズについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。