身体が疲労しやすい?弱アルカリ性!

 

最近は気温が高く
夏バテになりやすいので
気を付けてお過ごしくださいませ。

さて

人間の身体は弱アルカリ性で
ph7.35 ~ 7.45 

に保たれていると言われており

これは全身の細胞が
この範囲でしか機能を発揮できない
とされています。

Ph値が7.35以下になったとき

・浅く不規則な呼吸
・血圧低下
・不整脈
・頭痛
などの症状が現れやすい

逆に
ph値が7.45以上になったとき

・筋痙攣
・しびれ
・不整脈
・発汗
・などの症状が起きやすいとされる

一般的な飲み物のph値

・コーラ 2.2 ⇒酸性度が非常に高い
・スポーツ飲料 3.8
・オレンジジュース 4.0
・緑茶 6.2
・牛乳 6.8

・一般的な水 5.8~8.6

疲労を取るには
弱アルカリ性の食品を摂ること

 

酸性食品
肉、卵、穀物、砂糖

アルカリ性食品
大豆、野菜、果物、海藻、キノコ

 

酸性食品を普段摂っていて
最近疲労が抜けないと思ったら
アルカリ性食品をたまに
取り入れると疲労が取れやすいので
非常におすすめです。

 

毎月3名様限定!

 Personal Gym Aidでは一人一人に
成果を出していただくために

常時、会員様を30名
限定させていただいております。

そのため、毎月のご新規生徒さんは
3名様とさせていただきます。

キャンセル待ちの方には
大変ご不便をお掛けしますが
ご了承ください。

※3名様が埋まり次第
募集を終了いたします

 メールでのお問い合わせはこちら初回体験&カウンセリングを
お申込みされる方は
こちらからお願いいたします。

 

 

関連記事

  1. 歳をとると時の流れが早いのは、、、

  2. ダイエットの切り札!

  3. 気力、体力には限界がある

  4. 『常識が非常識?』すごく身近な○○を摂りすぎると骨が溶けやすい…

  5. 出勤前にトレーニングすると仕事が捗る?

  6. 年齢を重ねるごとはタンパク質を多めに摂った方が良い?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。